無料メルマガ登録はこちらからどうぞヽ(´▽`)/
メルマガ購読・解除
0円情報局!
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


情報批評 > おもしろマメ知識


三十六計

日本の治安も悪くなってきたような気がしますが
気のせいでしょうか?

護身術でも習いたいなと思っている人も多いかもしれません。

護身術として有効なのは力がなくても自分の身を守れる合気道、
他にも太極拳なんかもいいらしいです。

あんなゆっくりとした動きですけど、
大丈夫なんでしょうか?

他にマニアックなものとして、
アメリカ発祥のインパクトという
護身術もあるみたいです。

しかし一番効果的な護身術は、
「危険な場所には近づかないこと」!

海外旅行でも、●●地区は危険だから近づかないでください
と言われることがありますが、
普段の生活から危険を察知する
アンテナを立てたほうが言いというわけですね。

そして2番目に有効な方法は「逃げる」ことです。

三十六計逃げるに如かずということわざもありますし、
武術を学ぶより、
足腰を鍛えたほうが手っ取り早いですしね。

視力回復

最近は仕事でパソコンを使う人も増えてきましたよね。

さらにケータイやタブレット、ゲームなど、
一日中画面を見ているなんてこともあるのではないでしょうか。

こんな調子じゃ視力なんてあっという間に落ちますし、
ドライアイにもなりやすいのではないでしょうか。

じゃあ、どうすればいいの?

簡単にできる方法はまずパソコンの明るさを下げる。

まぶしいくらいに明るい画面だと目が疲れやすいそうです。

文字を大きくしてディスプレイからなるべく離れる。

あと直射日光を見ると目がダメージを受けるそうです。

サングラスをするのは実は理にかなっているのだとか。

また目を開けているとホコリで傷がつきやすいので、
ダテメガネやゴーグルを使うこともひとつの方法なのだとか。

非リア充、恐るべし!

しかし、ネットの住民のパワーはおそろしい。

先週の2/14のバレンタインデーに、
日常生活がイマイチな人々が「うまい棒」を買い占めるという
プロジェクトがひっそりと行われていました。

そのプロジェクト名は
「全国のコンビニでうまい棒買い占め大作戦!」

コンビにはローソンで
チョコ味以外のうまい棒を買い占めるというもので、
買占め風景の写真が次々とアップされました。
(しかし何故うまい棒なのかは謎?)

ローソンでは早々に売り切れが続出。

ローソン以外のコンビにでも売り切れるところがあったそうです。

ちなみに2/14に売れたうまい棒は推定38万本!!
通常時の6倍以上だというから、
「非リア充」のパワー恐るべし!

逆の反応

なぜ子供のままの大人が増えたのか」などの著者もある
作家の曽野綾子さんは強盗が自宅に入ったとき、
「どうぞ好きなだけ持っていってください」と言ったそうです。

この一言で、逆に強盗はひるんでしまい
そそくさと退散したのだとか。

つまり人間は想定している反応と、
逆の反応を取られると不安になるのだとか。

曽野さんの場合は、恐怖でおびえていたら、
「好きなだけ持っていく」だけでは
すまなかったかもしれません。

勝海舟も刺客に狙われたとき、
自分の胸を指して、「的はココだ」と言ったとか。

短銃を構えていた刺客は、この言葉を聞いて
一目散に逃げ帰ったそうです。

実はこの手法、
結構会社などの組織内でも使われていて、
ほめられると思っていた部下をしかる、
しかられると思っていた部下をほめるなど、
人身掌握術としても効果的なのだとか。

バレンタインもケンカ

今日はバレンタインですね、
でも男女のケンカって本当に絶えない。

ケンカ原因はいろいろありますけど、
不満の理由を具体的に言うことで、
ケンカがエスカレートするのを防げるそうです。

ある心理学の先生は、結婚式で新婦に
「あなたってつめたい人ね」
「だいたいあなたって・・・」
「どうして男ってこうなの」など
を言わないように助言するそうです。

つまり、不満の理由を抽象的に言われると、
言われたほうはどうしたらよいか
わからなくなるため、
ケンカがエスカレートしやすいのだとか。

逆に相手を怒らせたいときは、
抽象的で、相手が悪いことを決め付けるような表現を
駆使すれば良いということ。

というわけで、
「冷たい人ね」というより、
そう感じた理由を具体的に言ったほうが、
相手も何を改善すればよいのかわかるため、
ケンカが発展しないというお話でした。

ケンカが絶えない、カップルや夫婦は
意識してみてはどうでしょうか?

バストの秘密


フランスの大学ではある調査結果が発表されました。

実はブラなしで一年過ごした女性を測定したところ、
わずかながらバストアップして、
バストの位置も高くなるのだとか。

つまり普段はブラをはずして過ごすと、
バストアップにつながるというわけです。

ただし、胸が大きく揺れると、
胸の筋肉に負担をかけ逆にたれてしまうのだとか。

某下着メーカーの見解では、
ノーブラ状態や体にあってない下着をつけていると、
たれてしまうそうです。

そして一度たれてしまった、
バストは二度と復活しないらしいです。

これらの情報をかんがみると、
普段の激しく動かないのであればノーブラで、
運動などする場合はきちんとブラをするのが、
バストアップに効果があるみたいですね。

おっぱい星人も要チェックですね。
タグ:バスト 秘密

かわいくなくてもモテる方法

あなたは女性ですか?キレイな女性ですか?

もし、あなたがかわいくなくてもモテる方法があります。

まず、自分がかわいくないことを認識してください。

そして下ネタを身につけてください。

だいたい美人は下ネタが苦手ですけど、
男は下ネタが大好きです。

ウィットの効いた下ネタを話せれば、
男はあなたを仲間と認識。

つまらない美人より、面白いブ○を選ぶ男は結構います。

次に狙った男の趣味をリサーチ。

大体男はスポーツ、車、音楽、アニメ、ゲームなど、
趣味の分野ではかなりマニアックです。

しかし、男の趣味に理解がある女性は少ないので、
狙った男の趣味の分野でマニアックな会話を交わせれば、
かなりのポイントアップ。男のほうからデートに誘ってくることも。

後は愛想良く。クールな美人より、
愛嬌のある○スの方を選ぶ男性は結構いますから。

というわけで、
自分がかわいくないと自覚があってモテたい女子は、
こんなことに取り組んでみるのもいいかも。

浮気の言い訳

あるサイトのニュースで見ましたが、
彼氏が浮気をしたときに、このように言い訳されて、
つい許してしまったとか。

「結婚する前に1回だけ他の女とやってみたかった」
結婚するつもりなら効果があるかもしれませんね。

「あんな女に勃たないかと思ったら、勃っちゃた」
いやいやこんな言い訳されてもむかつくでしょ。

「還暦風俗に興味があって・・・」
いやいやいやいや、コレもないでしょう。

「だって、フランス人だったから」
フランス人は女性ではないのでしょうか?
ファンタジーの世界と同じ?

「早漏を治したくて・・・」
ある意味真面目!でも努力の方向を間違えてる!

「浮気しながら悲しくなった。やっぱりお前しかいない」
うーん、普通の言い訳ですね。
意外とこういうのが正攻法でいいのかも。

というわけで、下手に誤るより、
ユニークな切りかえしをしたほうがいいのかも?
タグ:浮気

浮気率

ちょっと前にアメリカで、
80歳を超えた夫婦の浮気をめぐる騒動がありました。

おじいさんの浮気を疑ったおばあさんが、
じいさまを銃で撃ったそうです。

幸い、命に別状はありませんでしたが、
じいさまは浮気をしていないと主張。

本当かどうかわかりませんが、
ばあさまの嫉妬の行き過ぎかもしれません。

ある調査によると日本の浮気率は28%だそうです。

つまり3〜4組に1人は浮気をしているようです。

まぁ、調査されたときに
どれだけ正直に答えているか疑問ではありますが。

で、一般的に、浮気というと
男性のほうが多いイメージがありますが、
実は男女比はそれほどないようです。
(精神的な浮気は男性のほうが多いようですが、
行動に移すのは少ないとか)
タグ:浮気

ため息健康法

それはそうと、ため息をつくと、
幸せが逃げていくといいますが、
人はなぜ、ため息をつくのでしょうか?

実はまだ、正確にはわかっていないそうなんですが、
血中酸素が少なくなった場合など、
脳から呼吸をしろという指令が出て、ため息が出るのだとか。

無意識に出てしまう呼気反射なんだそうです。

普通の呼吸ではなく、ため息がでてしなうのは、
脳の指令にダイレクトに応えているからだとか。

ちなみに「ため息健康法」なんていいう考え方もあり、
むしろ、心をリラックスさせる良い方法だとも言われています。

つまり心と体をほぐすためにも、
むしろどんどんため息をついたほうが
良いとも言われているのです。

でもそばで聞いていると、
聞いているほうはなんだか滅入ってきますけどね。

好みのタイプ

ところで、
あなたは自分の好みのタイプをはっきり認識していますか。

キレイ系が好き!ぽっちゃり系がいい!
イケメンしか認めない!オラオラ系が・・
などいろいろあると思いますが、
自分の本当の好みを知るサービスがあります。

「ファインダー」というサイトで、
2枚の異性の写真が出てくるので、
好みのタイプを選んでいくだけ。

5回選ぶと、あなたの好みの異性を診断してくれます。

ちなみに私もやってみると、
診断結果は・・・

「基本的にただ顔が良ければ何でもよく、
胸の大きさで女の子を選びます」
というとんでもない診断が!

写真はグラビアアイドルの山本梓さんが使われてました。

2回目やったときは全然違う結果でしたので、
基本的にはただのお遊びですが、
気になる人はやってみてくださいな。

合コンとかで盛り上がりそう!

冬こそやせろ!

正月太りなんて言葉もありますけど、冬は太りやすいですよね。

やっぱり、冬は食べ物もおいしいし、
身体的にも脂肪をためやすいみたいで
太ってしまうのはしょうがないのかも。

でも、実は冬はやせやすい季節でもあるのです。

なぜなら、冬に体が脂肪をためようとする理由は、
体を温めるためにエネルギーを消費するから。

つまり、寒い格好で体を冷やしてから運動をすると、
よりエネルギー消費が多くなるのだとか。

というわけで、今の季節はダイエットに効果的なんですね。

愛がさめる!?

やっぱり女性のほうが愛がさめやすいのでしょうか。

「結婚相手のことを愛しているか」という調査で、
結婚から1年目から3年目は
男女とも90%前後が愛していると答えます。

しかし、
「自分が犠牲になっても相手を幸せにしたいか」という
質問に対しては、
そう思うという女性は60%だったのです。
男性は90%以上が、そう思うと答えたのに対してかなりの差です。

ちなみに「結婚相手のことを愛しているか」という質問は、
結婚4年目から10年目は、男性78%、女性75%が愛していると答え、
結婚11年目から20年目は、男性67%、女性53%が愛していると答え、
結婚21年目から30年目は、男性75%、女性57%が愛していると答え、
結婚31年目以上は、男性76%、女性54%が愛していると答えています。

というわけで、女性のほうがさめやすい(!?)
のではないかという仮説が出ておりますです。ハイ。
タグ:結婚 仮説

ゴシゴシ洗わない

寒い冬は、熱いお風呂につかってゆっくりしたいもの。

でも長時間入浴って実は乾燥肌になる原因なんだとか。

角質のセラミドが流出してしまい、
さらにその状態で体をゴシゴシあらうと、
より肌の感想を加速させてしまうのだとか。

乾燥から肌を守るには、ぬるめのお湯に短時間入浴して、
お風呂上りにすぐボディークリームを塗るのが良いそうです。

日本人の8割は乾燥肌といわれているのも、
お風呂好きが原因かもしれませんね。

浮気


「浮気は男の甲斐性」「不倫は文化」なんて言葉もありますが、
彼氏の浮気に悩んでいる女子も多いのでは?

ある心理学者によると男が浮気をする原因は
「ヒマ」だからだそうです。

『そんなバカな!』と思うかもしれませんが、
ある調査によるとオフタイムに
女性より男性のほうが時間をもてあましていたというのです。

そして定時に終わる職業に就いている男性より、
残業が多い会社の男性の方が浮気率は低かったそうです。

彼氏や夫を浮気させないためには、
スケジュールを埋めて忙しくさせれば良いってことですね。

守備範囲がひろい

世の中やっぱりイケメンが優遇されるワケですが(?)
もっとも古いプレイボーイといえば光源氏(?)。

彼は皇子で、外見も良かったと言われていますが、
なぜもてたのかというと、
その守備範囲の広さがハンパナイからです。

ブサイクも老婆も結婚前の女性も
人妻も見境なくアタックします。

そのおかげで後々大変なことになったりもしますが、
その肉食ぶりが恋愛を成就させるコツのひとつかもしれませんね。
タグ:守備範囲

福袋

て正月2日目といえば「福袋」。

楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

でもお得だからと福袋に飛びつくのは考え物。

損得を最優先する人や、服にこだわりがある人なんかは
福袋で失敗することもあるので、
なんでもかんでも飛びつくのはやめましょう。

どんな福袋がいいーのかとゆうのは、
前年のそのブランドの福袋の中身を
公開しているブログなんかをチェックするのが、
一番効率的ですね。

まーいらないものが入っていたら
ヤフオクなんかで売るのもOK。

意外と購入金額以上の価格で売れることもあります。
タグ:福袋

風邪の原因

年末年始、風邪には気をつけてくださいね。

ところで、なんで寒くなると風邪を引くのでしょうか?

いろいろ調べてみたところ、風邪の原因はウイルスですが、
ウイルスの多くは気温が15度以下になると活発に動くそうです。

さらに体温が下がると体内で病原菌と戦う免疫機能が30%ダウン。

つまり冬はウイルスが活発に動き、
抵抗力が下がるから風邪になるんだとか。

ということは、寒い地方のほうが風邪を引きやすいかというと、
また話は別で、寒い地方は防寒対策がしっかりしている。

そして人間の体が、その地方の環境に対応しているため、
特に風邪を引きやすいということはないそうです。

美しさとお金

アメリカの銀行のCEOに
「どうしたら年収50万ドル(約4000万円)以上の
男性と結婚できますか」と質問した25歳の女性がいました。

彼女は
「私はルックスもスタイルも良い。
しかし実際お金持ちの奥さんは見た目は標準以下。
お金持ちは何を基準に結婚相手を選んでいるのですか」
と質問しています。

この質問に対してCEOの答えは
「あなたは美しさとお金を交換しようとしています。
しかし、年収は年々増えていきますが、
美しさは年々衰えていきます。

つまり投資として考えるなら、
あなたと結婚するのは間違った選択です。

このトレードを成立させるなら、短期売買まで。
私ならデートするだけでしょうね。

年収50万ドル以上の男性を探すより、
自分で稼いだほうが早いと思いますよ」と回答。

いやー実に的を得た回答ですね。

ルックスだけで、結婚相手を選んではいけません。

実はあの娘も・・・

男の99%はアダルトビデオが好きだと思います(?)が、
実は日本人女性の200人に1人はAV嬢なんだとか。

これは業界では当たり前の話なのだとか。

というのも現在日本ではAVは
年間約35000本くらい作られているそうです。

年間デビュー人数は2000から3000人で、累計15万人を突破。

日本の19歳から55歳までの女性は約3000万人ですから、
200人に1人というわけです。

さらに最近は女性のAV出演に対するハードルが下がっているため、
スカウトも簡単になっているのだとか。

さらにさらに風俗経験者は
60人に1人くらいだと言われています。

職業選択の自由がありますが、
想像以上に経験者が多いという印象ですね。

幸せ太り

よく結婚してから太る人っていますよね。

「幸せ太り」なんていいますが、
やっぱりいままで一人暮らしで
不規則だった食事をきちんと取るようになるのが
原因のひとつだとか。

そして大きな原因として加齢があるそうです。

つまり、20代の頃と同じような食事を取っていても、
活動量が落ちる30代は太りやすい。

その変化の過渡期に結婚する人が多いので、
結婚したら太ったと思うのだとか。

こういう人は、結婚しなくてもきっと太っていたんでしょうね。

抜け毛の原因

抜け毛予防の某シャンプーがめっちゃ売れているようです。

抜け毛の原因になる頭皮の脂が取れるということですけども、
ある大学の先生の話では、
頭皮の脂と脱毛症には因果関係がないのだとか。

またある皮膚科医は、1ヶ月頭を洗わなくても、
余分に毛が抜けることはないといいます。

ではなぜ、頭皮の脂=抜け毛というイメージがついたのでしょうか。

どうやら頭皮の脂が多い人は男性ホルモンも多い。

男性ホルモンが多いとハゲやすい、
ことからこの都市伝説が生まれたのだとか。

つまり、男性ホルモンが多い人は、
どれだけ頭皮の脂を取り除いても、
ハゲるときはハゲるのだとか。

確かにホームレスの人は頭皮に脂たまりまくりだが、
ハゲているというわけでもないし・・・。


先生の話では、頭皮の脂よりもストレスや食事のほうが、
抜け毛の原因になりやすいのだとか。

褒めよ!

合コンなんかで、気に入った女性が
無愛想でなかなか話が弾まなかった、
なんて経験がある人もいるのでは?

愛想がない娘や人見知りの娘と
うまく話すにはどうすればいいのか。

一番イイのは褒めること

でもキレイとかかわいいではなく、
その子がこだわっているところです。

たとえば、ネイルや靴、アクセサリー、家柄・・・。

こだわりポイントを見つけてほめることで、
会話が弾むようになります。

そしてその後は聞き役に徹すること。

実はコレ、女性だけでなく、男性にも通用します。

取引先の無愛想な部長と仲良くなりたいと思ったら、
部長のこだわりポイントを探ってください。

頼るべし!


昔から、「優しい人が好き」という女性が多いけども、
それを間に受けているようじゃ、
なかなか彼女は出来ないのかもしれません。

なぜなら、女性は優しくされすぎると無能感を感じるのだとか。

つまり親切にされすぎると、
「自分は何も出来ない」と自信を失ってしまうそうです。

よく美人とダメンズが付き合っているケースがありますが、
コレなんかを頼りにされることで、
女性が自分の価値を再確認しているんでしょうね。

というわけで、優しくしつつも、
”頼る”というのが大事なのかもしれません。

優柔不断

味噌ラーメンにするか、しょうゆラーメンにするか。

正直、どーでもいーことで悩む人っていますよね。

しかし、当人は苦しんでいて(?)、
優柔不断な性格を直したいと思っていたりします。

そもそも、優柔不断になりやすい人は、
責任感の強い人や完璧主義の人がなりやすいのだとか。

他にも、過去の決断にトラウマを持っている人もよく悩むのだとか。

優柔不断を直すには、
どっちを選んでも大差がないと考えるようにすることだとか。

長時間悩むより、ササっと決めて、
余った時間で失敗した時の対処法を考えたほうが建設的なのかも。

あと何分以内に決めると、自主トレをするのも、
決断を早くするには効果的らしい。
タグ:優柔不断

風呂に入るべきなのか

12月に入って、めっきり寒くなってきましたが、
風邪をひいたりしていませんか。

ところで、子どもの時、風邪を引いたら、
お風呂に入ってはいけないといわれませんでしたか。

実はこの習慣、日本だけらしいのです。

結局、風邪を引いたらお風呂に
入るべきなのか、入らないべきなのか。

入浴は体力を激しく消費するので、
風邪に限らず、体調が悪いときは
やっぱりやめといたほうが良いのだとか。

それでも、体をきれいにしたい場合は
軽くシャワー程度にしとくほうが良いそうです。

まぁ、一番イイのは、風邪を引かないことですね。

バストの都市伝説

ちょっと、アレな話で申し訳ないけど、
おっぱいはもむと大きくなるという噂は、
どうやら本当のようです。

妊婦さんのバストが大きくなるのも、
母乳ができることと合わせて
赤ちゃんがおっぱいを吸う刺激もその一因なのだとか。

しかし、刺激を与えるたびに
大きくなっていては
大変なことになります。

大きくなるのは一時的なのだとか。

実はバストアップの秘訣は、
刺激よりも筋トレのほうが有効なのだ。

ただ鉄アレイなんか使って、
妙なトレーニングをすると
腕も太くなってしまう。

ジムとかで、大胸筋のメインにした
トレーニングをすると、
胸の筋肉が脂肪を呼び込んで、
きれいなバストになるのだとか。

ふへー。

日本人女性の胸

最近の日本人女性は胸が
大きくなっているような気がしませんか。

実は本当に大きくなっているみたいなんです。

あるデータでは1980年には
日本人女性の58%がAカップだったそうです。

ところが2010年にはAカップ人口は8.5%まで減少。

一方、1980年にはほとんどEカップ女性はいなかったようですが、
2010年には17%程度にまで増えているのです。

しかもバストサイズだけでなく、
実は30年で身長も4cmほど高くなっているのだとか。

やっぱり食べるものが変わったから、
発育が良くなったからでしょうか。

さらに30年後には女性のスタイルは
さらに良くなるのでしょうか。

姑息

ちょっいと脳トレ!

「姑息(こそく)」の意味を答えなさい。










答え!
一時のがれ。その場しのぎ。
「ひきょう」という意味ではありません。


「雨模様」の意味を答えなさい。









答え!
雨の降りそうな様子。
雨が降っている様子というのは、
本来の意味ではありません。


「荒らげる」の読み方を答えなさい。









答え!
「あららげる」。
「あらげる」ではありません。

これらの問題は文化庁の世論調査で、
間違って覚えている人が多い語句でした。

あなたは全問正解できましたか。
タグ:姑息

帰宅効果

人間楽しいことをする時は時間が短く感じ、
退屈な時は時間が長く感じます。

でも旅行なんかでは、ワクワクしている行きより、
つまらない帰りの方が、時間が短く感じませんか。

実はこれ「帰宅効果」と呼ばれる現象。

どうも人間は行きのルートに
どれくらい時間がかかるかを少なく見積もる
傾向があるそうです。

自分の想定より長く時間がかかるから、
行きの時間を長く感じるのだとか。

そして相対的に帰りの時間は短く感じるのだとか。

ある実験では、旅行者に目的地まで
すごく時間がかかるということを伝えておくと、
帰宅効果は発生しなかったそうです。

というのも実際の想定より速く目的地に着くため、
行きが長いと感じることがないため。

ふへー。